デカ盛り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『メガ盛り首都圏全200軒』コメント掲載記念 「ウーシャンロー定食大盛」 徳萬殿 神保町 2012年2月6日

ご無沙汰しております<(_ _)>
秋になったのに暑い暑いと思っていたら、
急に台風が来て、すーっと気温が下がり
あっという間に10月になっていました。

相変わらずのバタバタで
中々ちゃんとしたレポもできず恐縮です。

さて先月発売されたマガジンハウス社の
「メガ盛り 首都圏 全200軒」

細やかながら自分のコメントも掲載されたのですが
実はコメントしたお店のレポがまだでした。

これではデカ盛りブログをやっている者として
本末転倒と言わざる負えない状態…
という訳で遅ればせながら、今回はそのお店、
神保町の「徳萬殿」のレポをお送りします。

では、どうぞ(^^)/

*************************************

新宿線への乗り換えのために降りた
半蔵門線の出口から、コンクリートの階段を
登って神保町交差点に出たのは
11時半過ぎだったろうか。

出口の正面に見える岩波ホール
雲が垂れ込め泣き出しそうな空だが
交差点は相変わらず沢山の学生
サラリーマンであふれている。

この界隈は大学時代に2年間ほど通い
授業の合間によく古書を漁った懐かしい街だ。

20年以上の歳月がそこかしこで街の姿
変化させてはいるものの、
戦前からの古い街並みが所々に残り、
何となく「帰ってきた」気持ちにさせられる。

学生街でもあると同時に、出版社も多く
独特の気風がいまだに感じられる街なのだ。

昔はスヰートポーズという老舗の餃子屋へ
仲間たちとランチによく通った。
創業者が戦前に満州で習ってきたという
棒状の餃子を醤油と芥子で頂くのが新鮮で、
なんだか大人な気分がしたものだ。

さて今日のランチはこの界隈の
老舗有名デカ盛り店へ。

地下鉄の出口から出て、そのまま
グルッと反転脇の路地を進む。
そして歩く事数十秒!

tokumanden1.jpg

その店こそ、昭和30年創業
半世紀を超える歴史を誇る
中華料理店「徳萬殿」!!

橙色のタイル張りの外壁に
真っ赤な柱が印象的な店構え。
ショーウィンドーを一見する限り
ここがデカ盛りの店とは思えない。

まだ12時前だというのに
1階の座席はもうイッパイ!
幸いなことに2階もあるそうなので
そちらへ上がったが、こちらも
当然のように相席となった。

店内の客層は大半が男性
周辺のサラリーマン
午後の営業に行く前
ガツンとエネルギー補給という
ケースが多いのかもしれない。

座ったのは窓側のテーブル席。
同席者年配の男性
いかにも通いなれた風情
悠然と新聞を眺めている。

テーブルやイスなど店の調度
結構な年季が入っているが
小奇麗で、手入れの良さを伺わせる。

tokumanden2.jpg

テーブルの箸箱も長年磨かれて来たのだろう
木目が綺麗に出て、良い味を出している。

また面白いのは店の奥の方
3人ほどのお姐さん達
給仕のために待機をしていること。

この奥にはエレベーターがあり
一階の厨房からダイレクト
料理上ってくるようだ。

さて今回のオーダーだが、
この店の料理で最も量があるという
ウーシャンロー定食大盛に決定。
計測した人によれば、その重量
ご飯とおかずで2.5キロ!

「ウーシャンロー」というのは
漢字では「五香肉」と書く。
「五香粉(ウーシャンフェン)」という
香辛料を使った肉野菜炒めだ。

五香粉は直接的には脱臭効果
強壮消化促進抗菌・防腐のために
使用されている中国の香辛料
食欲促進鎮静作用新陳代謝の活性化や
肥満防止などの効能もあるとされている。
いわゆる薬膳料理の範疇なのだろう。

それにしても待っている間
あいていたテーブル
どんどん人で埋まっていく
本当に人気のある店なんだなぁ…

自分の前にも沢山のオーダー
入っていた為だろう、
注文から15分程たったころ
ついにあのメニューがやってきた。

tokumanden3.jpg

(`・ω・´)bビシッ! 最重量薬膳定食、キター!

日本ブログ村「大盛りデカ盛り」ランキングと
FC2ブログ「レストラン・飲食店」ランキングに参加中です!
応援して下さる方々に感謝、感謝です。
今日も一日一回、それぞれポチっ!とお願いします<(_ _)>
  ↓         ↓ 

にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ 
にほんブログ村 FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

失われしデカ盛り(3) 「王様1キロカレー」 ライオンカレー 分倍河原 2011年9月6日 後編

lion4_20120918175724.jpg

王様1キロカレーキター!!(*´▽`)

直径25センチ級のまーるい平皿に
アーモンド形に盛られたmx ご飯

そしてなみなみと注がれたルー
その中には結構な量
しゃぶしゃぶ肉が泳いでいる。
ルー粘度は結構高そうだ

lion5_20120921210459.jpg

さて、恒例の横からビュー
お冷のグラスと並べてみると
山の高さは大体7~8センチくらい?

よーく見ると、お皿の底
ご飯粒が付いているのはご愛嬌かw

lion7.jpg

では早速スプーンさっくり一掬い。
ふうふうあーん、ぱくっ!
ホカホカやわらかなご飯
甘めのルー優しい味わい。
万人に親しみやすい味だ。

しゃぶしゃぶ肉も厚すぎず薄すぎず、
噛みしめると肉の味良い塩梅

lion8.jpg

その後は早速テーブル
福神漬ラッキョウ
カレーの上にバラバラっと。
無造作さが「ワイルドだろ~w」

こちらも福神漬甘み
ラッキョウ酸味
まろやかなルーが良く合う。

ポリポリシャキシャキした
歯ごたえも、柔らかご飯
好対照の食感を楽しめる。

lion9.jpg

そしてもう一つの楽しみ がこの生卵
子供の頃、夕食のカレー関西出身祖父
よく生卵をかけて食べてたなぁ。

真似して食べてみると、子供には
辛いルーでも円やかになって
ますますカレー好きになったっけ。

生卵が苦手な人はお店に言えば
ゆで卵と変えてくれるそう。

lion10.jpg

カップを傾けるとまずは白身がとろっ
カップの縁乗り越え、追いかけるように
黄身ポーンルーの上に身を投げる。

lion11.jpg

うーん、黄色くて真ん丸
美味しそうだ~♪

lion12.jpg

その丸い卵スプーンの先でグイグイ押せば…

lion13.jpg

プチュ!トロッ・・・じゅうぅっわ~
ああ、ヨダレ出てきた・・・

lion14.jpg

最後にルーと一緒にかき混ぜて

lion15.jpg

いただきまーす!

口の中にはとろとろ卵
まろやかカレーハーモニー
黄身の甘さカレー
一層優しい味にしていく。

lion16.jpg


懐かしい美味しさで
あっという間にカレーは胃の中にw
結局9分で完食

地元で親しまれていたこの味も
今年の7月15日
お別れとなってしまった。

ちなみに同じ京王線明大前駅にあった
姉妹店「マンモスカレー明大前店」
同じ日閉店したという。

しかしまだ「マンモスカレー」
秋葉原本店では同じ仕様
一キロカレー同じ値段
食べられるという。

まろやかで親しみやすいみんなの味
1キロカレーの火消さない
マンモスカレー頑張れ~!

ライオンカレー (2012年7月15日(日) 閉店)
住 所 東京都府中市片町2-20-14 ルネッサンス 1F
時 間 11:00~26:00
定 休 無休
※食べログ・その他より転載

日本ブログ村「大盛りデカ盛り」ランキングと
FC2ブログ「レストラン・飲食店」ランキングに参加中です!
応援して下さる方々に感謝、感謝です。
今日も一日一回、それぞれポチっ!とお願いします<(_ _)>
  ↓         ↓ 

にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ 
にほんブログ村 FC2 Blog Ranking

失われしデカ盛り(3) 「王様1キロカレー」 ライオンカレー 分倍河原 2011年9月6日

9月も半ば過ぎたというのに、
毎日暑いですね~(*_*)
しかも景気の方は、
益々いい話聞きません

そんな中、そろそろ書こうと思っていた
去年9月に訪問したお店のレポのために
食べログを覗いたら…また「閉店」だ~(>_<)

という事で不本意ながら
今回は「失われしデカ盛り(3)」
お送りする事になりました。

それではどーぞ!

**********************************

この日も武蔵溝の口方面に用事があり
八王子有隣堂催事ゆうきお任せ
用事が終わって武蔵野線に慌てて駆け込み
乗り換えの分倍河原に着いたのは3時過ぎ

そういえば慌ててたせいでお昼がまだだ。
乗り換えもあるし折角だから
この辺りで遅いお昼としゃれ込むか。

確か、駅近く総重量1キロという
カレーがあると聞いていたので早速場所を検索
携帯の地図を頼りに歩く事2分ほどで
目的地の「ライオンカレー」に到着~!

lion1_20120918175656.jpg

所謂チェーン系っぽい小奇麗な外観。
実はこの店、秋葉原ほかにある
「マンモスカレー」系列店・・・というか
こちらが一号店ということでむしろ元祖らしい。

すきっ腹を抱えてるのにも飽きたので
外観だけおさえてささっと店内に入る。

流石に3時過ぎなので店内には先客1名
お店の方はローテーションの合間なのだろう
店員さん一人オペレーションしている。

入り口近くの二人席に座りメニューを開き、
さて目的のメニューは…お、これだ~!
その名も「王様1kgカレー」
オーダーした所、すんなり注文が通る。

具体的な重量の内訳は下記の通り。
・ライス550g
・ルー350g、
・豚しゃぶ100g
・生たまご45g

しめて1045gという事になる。

1050gでもよさそうなものだが
あえて45gという生真面目さが
この店のポリシーなのだろうw

このメニュー、通常のトッピング計算だと
1000円超えるそうなのだが
これが特価でなんと880円

その上、生卵と、お代わり可能な
スープもついてくる。
ちなみにスープセルフサービスだ。
ということでメニューが来る前に
早速一杯いただく事に。

lion2_20120918175703.jpg

鍋のスープ入れ替え前なのか
残り少なく、中身はほぼ液体のみ
口にしてみると煮詰まっていたのか
ちょっと味はしょっぱ目だが
散らしたパセリが良いアクセントだ。

lion3_20120918175715.jpg

テーブル備え付けの福神漬
よくある赤いそれではなく
茶色っぽい自然志向な印象のもの。
ラッキョウも白くてコロコロ
真ん丸な感じが美味しそうだ

ちょっと熱めのスープをすすりつつ
そんな事を考えていると
4、5分ほどでメニューがやってきた。

lion4_20120918175724.jpg

王様1キロカレーキター!!(*´▽`)

日本ブログ村「大盛りデカ盛り」ランキングと
FC2ブログ「レストラン・飲食店」ランキングに参加中です!
応援して下さる方々に感謝、感謝です。
今日も一日一回、それぞれポチっ!とお願いします<(_ _)>
  ↓         ↓ 

にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ 
にほんブログ村 FC2 Blog Ranking

東京で食べる本場のデカ盛りちゃんぽん 「長崎ちゃんぽん 大盛り」 長崎チャンポン皿うどん専門店 宝来軒 葛西 2011年10月13日 後編

いつも応援有難うございます<(_ _)>
企画の準備などでバタバタしており
中々落ち着いて書けない状況でしたが
やっとちょっと小休止ということで
久々のデカ盛りレポをお送りいたします。

前回から間が空いてしまったので、
前編へのリンクも貼っておきます。

「長崎ちゃんぽん 大盛り」 長崎チャンポン皿うどん専門店 宝来軒 葛西 2011年10月13日

では、どうぞ(^^)/

**************************************

horaiken4.jpg

本場のデカ盛りちゃんぽん来たー!!(゚Д゚;)

お姉さんが運んできたのは
野菜こんもり乗った
大ぶりの染付の丼
おお、これは中々の迫力だ。

そしてぷんと鼻をつく独特の匂い
これが厨房からしていた匂いの正体
所謂、豚骨の臭みだろう。

は普通のラーメン丼より
少し浅めだが、大きく開いた
器の口径25cmを超える感じ。

horaiken5.jpg

さて恒例の横からビュー!
麺の上の野菜の山
丼の深さ同じくらいの盛
かのラーメン二郎
勝るとも劣らないボリューム。

horaiken6.jpg

中には歯ごたえの良い
キャベツモヤシをはじめ
豚肉さつま揚げ
カマボコイカなど
色んな具盛り沢山
まさにチャンポンならではの
ワクワクする彩に溢れている。

horaiken7.jpg

まずはセオリー通りに麺の上に乗った
この野菜の山から食べ始めることに。

口に入れるとモヤシキャベツ
シャキシャキ加減もナカナカ。
一緒に食べる肉、練り物、イカなどの
旨味が良い具合にからんで
ついつい箸が進んでしまう

野菜の山をある程度崩した所で
下のいただく事に。

horaiken8.jpg

引き出すや否や
野菜の下に封じ込められていた
熱気があの豚骨臭を伴って
湯気になって立ち上ってくる

は結構太め断面の丸い
チャンポン独特のモノ。
早速口に入れてみると、
全体に柔らかめの細身のパスタのような
するっと喉ごしの良い麺という印象だ

horaiken9.jpg

そして豚骨臭の元である
クリーム色スープをレンゲで一口!
うん、ちょっとサッパリ系
イカ旨味の出た
まろやか深みのある味だ。

豚骨の匂いは少々鼻を刺激はするが、
個人的にはそれほどキツイ訳ではない
魚介やたっぷりの野菜などで
匂い和らいでいるのかも知れない。

horaiken10.jpg

5分経過したが、丼には
まだ半分ぐらいの麺が残っている
野菜多いので咀嚼数も多くなる分、
時間がかかるようだ。

horaiken11.jpg

ただ量的には苦しくなることもなく
その後も黙々味わって食べ進め
最終的には10分で完食!

次回は皿うどんか?
それとも太麺皿うどん
ぜひまた出かけてみたい店だ。


長崎チャンポン・皿うどん専門店 宝来軒
住 所 東京都江戸川区中葛西2-22-9
電 話 03-3687-7273
時 間 11:30~15:00  17:00~20:30(20:00L.O)
定 休 火曜(火曜が祝日の場合、翌水曜)
※食べログより転載

日本ブログ村「大盛りデカ盛り」ランキングと
FC2ブログ「レストラン・飲食店」ランキングに参加中です!
応援して下さる方々に感謝、感謝です。
今日も一日一回、それぞれポチっ!とお願いします<(_ _)>
  ↓         ↓ 

にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ 
にほんブログ村 FC2 Blog Ranking

「メガ盛り 首都圏 全200軒」キタ━(゚∀゚)━!!

今朝、郵便箱をのぞいて見ると
マガジンハウス社から
何やら郵送されてきた模様。

封筒を開けてみると…

20120830130101_convert_20120830145709.jpg

「メガ盛り 首都圏 全200軒」キタ━(゚∀゚)━!!

今年の7月ごろだったろうか、
このムックの編集者さんからメールがあり、
グルメブロガーお勧めのデカ盛り店を
紹介したいという趣旨でお声掛けを頂いた。

まだ始めて1年ちょっとのブログに
こんなオファーを頂けるとはと
感謝しながら文書で少しだけ
コメントをさせて頂いた。

今回はそのお礼の献本でした。
マガジンハウス社さん有難うございます<(_ _)>

読んでみるとビジュアルも豊富で
見ているだけでお腹が空いてくる感じ。
しかも「牛肉丼」「カツ丼」など…
メニュー別にデカ盛りのお店が
まとめられており使い勝手も良さそう。

例のブロガーお薦めの店については
「メガ盛りグルメ総選挙TOP10」という
AKBも真っ青の巻頭特集企画になっており
皆さんご存知のお店を中心に
グルメブロガー推薦のお店が
ベストテン形式で取り上げられています。

コメントしてるブロガーさんの中には
日本ブログ村の「大盛・デカ盛り」
ランキングの方もちらほら(^^)
その他の方々もデカ盛り好きには
納得の人選という感じがします。

ちなみに自分の拙いコメントも
少しだけ載せてもらってますw

これから首都圏でデカ盛り巡りをする人は
この本を片手に回るのがお勧めですね!

日本ブログ村「大盛りデカ盛り」ランキングと
FC2ブログ「レストラン・飲食店」ランキングに参加中です!
応援して下さる方々に感謝、感謝です。
今日も一日一回、それぞれポチっ!とお願いします<(_ _)>
  ↓         ↓ 

にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ 
にほんブログ村 FC2 Blog Ranking
プロフィール

アトリエえん

Author:アトリエえん
「東京のふるさと」高尾山の北麓で猫3匹とくらす夫婦です。大盛グルメに目のない夫「なをさん」&本と猫とゲーム大好きな妻「ゆうき」。よく夫婦漫才といわれます。百貨店や大型書店などでのアート関係イベントの企画を生業にしています。

アトリエえん Twitter

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
猫と大盛と高尾山
「東京のふるさと」高尾山の北麓で猫3匹とくらす夫婦です。大盛グルメに目のない夫「なをさん」&本と猫とゲーム大好きな妻「ゆうき」。よく夫婦漫才といわれます。百貨店や大型書店などでのアート関係イベントの企画を生業にしています。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
1307位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
470位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。