FC2ブログ
デカ盛り

チャレンジメニューシリーズ 「ジャンボラーメン」 ラーメンショップ堀切店 堀切菖蒲園 2012年1月23日

この日は雨の中、足立区の綾瀬方面に。
以前この辺りで一人暮らしをしていたので
なんとなく懐かしい感じだ

仕事も無事に済んでホッと一息
安心したらやっぱりお腹が空いてきたw
そういえばこの辺りには
「日本一成功率が高い」という
チャレンジメニューのお店があったはず…

さっそく携帯で検索すると、
綾瀬駅からはちょっと歩く感じだが
まあ「いい運動」という事で雨の中
堀切方面へ散歩がてらテクテク…

歩く事15分ほどで、バス亭前に鎮座する
ビニール製の真っ赤なヒサシが目に入った。

horikiri1.jpg

そう、これがかの有名な
「ラーメンショップ堀切店」である。

外は冬の雨が強くなってきた。
寒さも厳しいので早速暖かい店内へ

店内は大きなカウンターがあり、
ニコやかな表情の店長さん
先客のグループの方が3名ほど

まずは入り口側のカウンターに腰掛け、
店長さんにチャレンジしたい旨を伝える。

すると「じゃ、こっちの席にお願いします」
カウンター一番奥の席へ移動する事に。
どうやらそこがチャレンジャー定番の席らしい。

同店のチャレンジメニュー
総重量2.8キロジャンボラーメンが有名だが
昨年7月からセカンドステージとして
総重量3.2キロスーパー油そば
新たにメニューに加わった
今回は初訪問なので
当然ジャンボラーメンへの挑戦となる。

horikiri2.jpg

席に座るとともに気さくな店長さんから
A4サイズ挑戦のルールが渡される。
主要な内容を書き出してみると、

・20分以内に麺4玉、スープ1.5リットル完食したら無料!
・さらに!当店で永久に割引になる完食認定カードを進呈

などなど…

horikiri3.jpg

そしてふと正面を見上げると沢山の色紙が。
右上は小川直也氏右下はザたっち
左上はロバートと三宅智子女史ので
左下は漫画家の秋元治氏だ!

そう、この店はTVで取り上げられることも多く
他にもキング山本氏、高橋実桜女史、
品川庄司の庄司智春氏
などが来ている。
(グループの方は敬称略しました<(_ _)>)

horikiri4.jpg

そんな訳で店内の壁には
来店したタレントさんたちの大きな写真
チャレンジした人たちの顔写真
所狭しと貼られている。

実はチャレンジした人たちの画像
同店のホームぺージでも
詳しく紹介されている。

チャレンジの成否も含めて
大変マメに更新されており、
そのお蔭で2008年以降
チャレンジメニューの成功率まで
分かるようになっている。

ちなみにチャレンジの成功率
2008年→46.6%
2009年→50.9%
2010年→37.0%
2010年→32.5%
とのこと。
全体的に成功率は落ちてきているようだ。

取りあえずバトル中に催して
失格にならないように
すぐ奥のお手洗いで急ぎ用を足す

そして中華系のお店に入った時の御約束
酢を入れたお冷をチビチビ舐めながら
メニューの到着を待つ。

さて、注文から10分ほど…
ついにあの伝説のメニューがやってきた!

horikiri5.jpg

ヽ(=´Д`=)ノ ジャンボラーメン、キター!!

※「大盛りデカ盛り」ランキングに参加中です!
応援して下さる方々に感謝、感謝です。
今日も一日一回、是非ぽちっとお願いします<(_ _)>
  ↓

にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
にほんブログ村

チャレンジメニューシリーズ 「坦々つけ麺 会長」 中国家庭料理 YI-CHANG 新横浜 2012年1月19日 後編

yi-chang6.jpg

坦々つけ麺会長 キタ――ヽ(`Д´)ノ――!!

写真では大きさが分かりにくいが、
直径40センチある黒い木製の大皿
左手奥のメニュー(A4サイズ)
比べていただくとイメージしやすいだろうか?

なにやら年期が入っており、表面の
黒い塗の部分鈍い輝きを放っている。

yi-chang5.jpg

そんな大皿に盛られているので
麺を積み上げる必要もないためか
山の高さは6センチほどと緩やかだ。

頂きには青ネギと揚げネギと肉味噌がON。
見ているだけで食欲を刺激してくれる。

yi-chang7.jpg

そして後からつけ汁とタイマーがやってきた。
つけ汁の坦々スープは口が三角形
ちょっと変わった磁器に入っている。
なかなかにおしゃれな雰囲気だw

ぱぱっと撮影を済ませ
それではいよいよスタート!

yi-chang8.jpg

タイマー残時間表示のため
この液晶画面が00:00になると
課金が発生する事になる。

箸でつまんだプリッとした縮れ麺
縮れはあるが、太さもそんなに太くないし
喉ごしもツルツルなので食べやすい感じ。

つけ汁胡麻ベースの風味だが
酸味と香辛料が効いている。
中華麺との相性もGOODだw

しかし総重量2キロ越えのボリュームは要注意
ということでまずは梅もとでお馴染み
「そばっ喰い作戦」麺の下三分の一程を
つけ汁につけどんどんすすりこんでいく事に。

yi-chang9.jpg

ほぼ5分でこんな状況になった。
脇目も振らずに麺を吸引し続け気が付くと、
思ったよりも食べ進んだ感じだ。

しかしこれくらい食べ進めていくと
つけ汁の後味独特の苦みが出てきた。

この苦みは聞いてみたら山椒だそうだ。
ちなみに山椒は国産のものではなく
本場の山椒を使っているとのこと。
所謂「花椒」と言われるものかもしれない。

yi-chang10.jpg

結局7分20秒ほどでほぼ麺は完食
しかしまだ薬味が結構残っている

yi-chang11.jpg

そこで箸で集めた薬味
金属製のレンゲさらって
つけ汁に投入し、一緒に
決着をつける作戦に変更。

ちょっと飲みにくいが、
三角の器に口を付けて
ズルズル飲み込んでいく

yi-chang12.jpg

何回か器に口を付け
無事に坦々つけ麺会長を完食!

yi-chang13.jpg

ちなみに時間は11分17秒
早速イケメン店長さんがやってきて
(店)「え?もう食べ終わったんですか!
    いや、早いですね
(な)「いえいえ、美味しかったですから(^^)」
(店)「会長は20人に一人くらいしか
    成功しないんですよ~」

yi-chang14.jpg

そしてチャレンジメニュー定番記念撮影w
黒い皿の大きさがよく分かる写真になった。
今頃店内に貼られている事だろう。

今度行った時は一番人気
正宗担担麺を行ってみようかな?

中国家庭料理 YI-CHANG
住 所 横浜市港北区新横浜2-14-25
     アポロ新横浜第2ビル2F
電 話 045-474-3232
時 間 11:00~24:00
定 休 無休

※「大盛りデカ盛り」ランキングに参加中です!
皆様のお力で本日も1位継続中です!
応援して下さる方々に感謝、感謝です。
今日も一日一回、是非ぽちっとお願いします<(_ _)>
  ↓

にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
にほんブログ村

チャレンジメニューシリーズ 「坦々つけ麺 会長」 中国家庭料理 YI-CHANG 新横浜 2012年1月19日

この日は私用新横浜方面へ。
用件が終わり、時間は2時過ぎ
お腹もすいたし、今なら店も空いている
そろそろお昼としゃれこもう

yi-chang1.jpg

グルメ方面で新横浜の名物と言えば
何と言っても「新横浜ラーメン博物館」!
残念ながらまだ入ったことはない
そのうちゆうきと行ってみたいものである。

yi-chang2.jpg

今回はその並びのビル2階にある
「中国家庭料理 YI-CHANG」(イーチャン)へ。
この店は坦々麺通の間で有名な
専門紹介サイト「So Tasty 坦々麺」
五つ星を取っており、各種メディアでも
取り上げられている有名店だという。

yi-chang3.jpg

階段を上ると目にも鮮やかな
真っ赤な扉がお出迎え!
入ってみると中は結構な広さだ。
この時間なので先客は数組

店の中程の円卓に陣取ると
すらっと背の高いホール担当
イケメンお兄さんメニュー
お冷サーブしてくれる。

早速メニューを見るが、
頼む予定のモノが載っていない。
そこでお兄さんに聞いてみた
 
(な)「すいません、チャレンジメニュー
したいんですが…」
(兄)「あ、じゃあメニュー持ってきます!

良かった、ちゃんとやっていた(^^)
最近は裏メニュー化したり、
メニュー自体がなくなるケースが
多いので本当要注意なのだ。

yi-chang4.jpg

さてやってきましたチャレンジメニュー!
メニューは坦々つけ麺量は10段階
5段階目3玉から企業の役職名が付き
チャレンジメニューとなるようだ。

ルール30分以内完食しなければ
課金があるというもので、課金額
量によって変更される事になる。
梅もとチャレンジメニュー同じ形式だ。

さて今年のチャレンジメニュー第2弾
今回は麺7玉総重量2キロ越え
坦々つけ麺会長オーダーする事に。

店内にはサッカーチームポスター
昔の中国のポスターが貼られ、
照明落とし気味BGMオールデイズ
無国籍ながら全体的には落ち着いた雰囲気

独特の雰囲気の中10分ほどで
直径40センチ黒い大皿にのって
あのつけ麺がやってきた!

yi-chang5.jpg

坦々つけ麺会長 キタ――ヽ(`Д´)ノ――!!

※「大盛りデカ盛り」ランキングに参加中です!
皆様のお力で本日も1位継続中です!
応援して下さる方々に感謝、感謝です。
今日も一日一回、是非ぽちっとお願いします<(_ _)>
  ↓
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
にほんブログ村

「吉祥寺どんぶり肉破壊王 塩ショウガ丼」 吉祥寺どんぶり渋谷店 渋谷 2011年11月7日 後編

kitidon6.jpg

破壊王キタ―ヽ(・∀・)人(・∀・)人(・∀・)ノ――!!

黒い大ぶりの器ドーンと乗っかった豚の山

kitidon7.jpg

定番の横からビューはこんな感じ。
器の深さと同じくらい肉の盛りがあるw

kitidon8.jpg

折角なので上からビューも撮ってみた。
お盆全面を覆い尽くさんばかりの肉の量
まさに「破壊王」に相応しい盛り具合だ。

kitidon9.jpg

箸をつける前に、味噌汁調達
セルフで何杯でもお代わりOK(^^)

ではいただきまーす!
まずは肉の山頂上豚を一口

kitidon10.jpg

ウマー(・∀・)――!!

薄目で柔らかいお肉
フワッとした食感堪らない(>_<)
味付けシンプル塩ベース
ショウガピリッアクセント
粗挽きのコショウいい味出している。

まずは手前側半分肉とご飯
集中的食べていく事に。
肉とご飯を崩し、大きく口を開けて
一緒にどんどんと飲み込んでいく

薄手なので大して噛む必要もなく
スルスル喉の奥に降りていく感じだ。

kitidon11.jpg

丁度5分経過で全体の半分を攻略!
定番の断面図撮影だあ~ヽ(^▽^)ノ

その断面図をじっくり見ると…
ご飯の層器の縁まで一杯につまっており
その上に豚の層ドーンと載っている

kitidon12.jpg

残ったご飯とお肉ドカーっと崩し
食べやすいように器全体に均していく

kitidon13.jpg

そしてここで吉丼の友「生卵」が登場だw

kitidon14.jpg

グルグルかき混ぜて…

kitidon15.jpg

ドォッヴァーッと行っちゃいます!

kitidon16.jpg

塩味の効いた肉あつあつご飯
まろやかに包み込むトロトロ生卵w
まさに相性ピッタリの組み合わせだ!

あまりの美味しさ
思わず左手器をがばっと掴み
右手の箸フル回転
塩ショウガ丼かきこんでいく

kitidon17.jpg

喉ごしツルツル卵のお蔭
後半苦しくなる事もなく
10分過ぎた所残りはこれだけ

kitidon18.jpg

先に丼を平らげた後味噌汁もいただき
結局14分で全て完食とあいなった。

空の器返しに行く店長さんが、
「早かったっすね~!まだ余裕あるでしょ?」
ニコニコしながら完食証明書を手渡してくれた。

kitidon19.jpg

名刺大証明書の表には
燦然と輝く太陽背景
鎮座する「吉祥寺どんぶり」の雄姿!

これを出せば次回温泉玉子が無料だ。
ずっと使えるよう某女史の結婚生活
これからも上手くいくことを祈るとしよう

さて次は渋谷店名物
「から揚げの達人」にチャレンジ!?

吉祥寺どんぶり渋谷店
東京都渋谷区道玄坂2-29-13 若槻ビル 1F
電 話 03-5458-1881

※「大盛りデカ盛り」ランキングに参加中です!
皆様のお力で本日も1位継続中です!
応援して下さる方々に感謝、感謝です。
今日も一日一回、是非ぽちっとお願いします<(_ _)>
  ↓

にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
にほんブログ村

「吉祥寺どんぶり肉破壊王 塩ショウガ丼」 吉祥寺どんぶり渋谷店 渋谷 2011年11月7日

バードアート展会期中は中々レポが書けず
「なう」シリーズでお茶を濁しておりましたが
少し時間が出来ましたので久々のレポです!

今回は年初に書き洩らしていた
去年のチャレンジメニューシリーズ!
御楽しみいただければ幸いです(^^)

*****************************

この日は販売応援の仕事で渋谷方面に。
仕事も終わって駅へ帰る道すがら
うーん、お腹が空いてきた…

そういえばこの近くにあの「破壊王」
吉祥寺どんぶりの支店があったはず!

ということで携帯地図を見ながら
吉祥寺どんぶり渋谷店を目指すことに。

そういえば思い出すのも忌まわしい
あの「パンチョショック」引き金になったのが
実はこの「吉祥寺どんぶり」だったりする。

吉祥寺の本店混んでいたため
急きょ方針転換し「パンチョ」へいった所、
仕事がらみの個人的な時間制限もあり、
かの「星人」返り討ちにあったのだ…orz

そういう意味ではこれは間接的なリベンジ!
しかも実は「パンチョ」「吉祥寺どんぶり」
同じ会社のチェーンだったりするのだw

駅から東急本店に向かう大通り。
ヤマダ電機の先の細い道に入っていく…
おお、ここだ!

kitidon1.jpg

旭光を背負い燦然と輝く大きな丼!
相変わらずド派手な看板だ(^0^)

kitidon2.jpg

入り口には「どM丼」「タルタルから揚げ丼」
そして今回のターゲット吉祥寺どんぶり
フラッグシップメニュー「破壊王」の大きな写真!

kitidon3.jpg

それとは別に「破壊王」には立て看板もある。
看板の上半分にはびろーんと伸びた肉の姿が。
いかにも食欲をそそる写真だ。

その上にパンチョでも沢山見られた言葉攻め
「旨いどんぶり飯をお腹いっぱい食いたい」
「自分の限界まで肉を増せ!」
「食えるもんなら食ってみろ!」
などなど
これでもかという感じのあおり文句が並ぶ。

では腹を決めて早速入店!
入り口の券売機「破壊王」のボタンを探す…

( ゚д゚) ・・・あれ?ないよ?
見間違えか?… (つд⊂)ゴシゴシ
(;゚д゚) ・・・やっぱりない!


しかし後ろには2~3人の待ち人もいる。
仕方がないので取りあえず
塩ショウガ丼チケットを買って
直接受付で聞いてみることに。

塩ショウガ丼のチケットを出しながら
「すいません、破壊王頼みたいんですが
券売機にボタンがなくって…」
「ああ、今残す人が多くて、
チケット出してないんですよ」


工エエェェ(´д`)ェェエエ工

フラッグシップメニュー
チケットがないとは驚き!!

しかし残す人が多いんじゃあ
お店側何らかの対策
とらにゃならんだろうし…

自戒も込め、挑戦する人
その時に自分の食べられる量
理解して注文してほしい。

しかし折角チケットも買ったのだから
ここで挑戦できなければ
何のために来たのか分からない。

(なを)「重量1.6キロぐらいですよね?
それぐらいなら大丈夫だと思います」
(店員さん)「うーん、結構量がありますから…」
なおも食い下がると
(店員さん)「じゃあ、店長に聞いてみます

結局、店長さんから結構あっさり
チャレンジOKお墨付きをもらい
追加料金を支払って
無事にオーダーが通った。

厨房受付近くのカウンターに座り
プラスチックのグラスを取って
セルフの水を入れ、料理を待つ

kitidon4.jpg

目の前には味変用の調味料が。
籠の中には醤油七味そして、
ひときわ大きな存在感を放つマヨネーズ

しかも籠の上の注意書きには
「-警告-卵は必ずこぼれます!」の文字
丼での卵の食べ方丁寧に解説している。
しかも、もしこぼれた場合、店員さんに言えば
代わりがもらえるという親切さだ。

kitidon5.jpg

直方体のタッパーには深紅の紅ショウガ
今回は塩ショウガ味だから使用は微妙だが
醤油ニンニク丼などでは活躍するアイテムだ。

待つ事10分ほど、ついにあのドンブリがやってきた!

kitidon6.jpg

破壊王キタ―ヽ(・∀・)人(・∀・)人(・∀・)ノ――!!

<続く>

※「大盛りデカ盛り」ランキングに参加中です!
皆様のお力で本日も1位継続中です!
応援して下さる方々に感謝、感謝です。
今日も一日一回、是非ぽちっとお願いします<(_ _)>
  ↓

にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
にほんブログ村

プロフィール

アトリエえん

Author:アトリエえん
「東京のふるさと」高尾山の北麓で猫3匹とくらす夫婦です。大盛グルメに目のない夫「なをさん」&本と猫とゲーム大好きな妻「ゆうき」。よく夫婦漫才といわれます。百貨店や大型書店などでのアート関係イベントの企画を生業にしています。

アトリエえん Twitter

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
猫と大盛と高尾山
「東京のふるさと」高尾山の北麓で猫3匹とくらす夫婦です。大盛グルメに目のない夫「なをさん」&本と猫とゲーム大好きな妻「ゆうき」。よく夫婦漫才といわれます。百貨店や大型書店などでのアート関係イベントの企画を生業にしています。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
1480位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
543位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR