FC2ブログ
デカ盛り

「豚ロースカツ定食 カルテット」 豚菜 湘南台  2011 年6月5日

「藤沢デカ盛り死のロード」
いよいよ本日が最終日
昨日の珈琲屋OBでの調整も完璧だ。

この日もゆうき様から日曜日恒例
「ドラマ終わるまで帰らなくていい令」
でており時間に余裕があったため
はじめて藤沢駅周辺を離れ
遠征(藤沢市内)を敢行する事に!

今回のターゲットとなる店は
湘南台駅近くの定食屋「豚菜」だ。
市内では「北の豚菜」「南の上州屋」と呼ばれ、
デカ盛りの双璧としてその名が轟いている。
特にカツ、フライ系強力だという噂だ。

8時に催事場を出て、藤沢駅へ一目散。
ちょうど急行がきたので
飛び乗って一路、湘南台へ向かう。

湘南台は小田急線で藤沢駅から10分ほど。
急行で一つ目、地下鉄相鉄も乗り入れ
慶応のSFCを始め文教大、多摩大など
多くの学校が集まっており、結構大きな駅である。

改札をでると3つの路線
地下コンコースでつながっている。
比較的新しい駅なので
全体がピカピカ小綺麗な感じだ

地下道を通って東口へ出て歩く事5分ほど。
それらしい灯りが見えてきた。
近寄ってみるとガラスのサッシ
「食べ処 飲み処」「豚菜」の文字。

tonsai1.jpg


おー、ここだここだ!

普通のマンションの一階なので、
パッと見は飲食店ぽくない印象だ。

ガラスのサッシをあけると
「いらっしゃいませ~!」
優しい声のお兄さんがご挨拶。

入るとお店の両側には小上がりにちゃぶ台
真中には大テーブルが鎮座ましましている。
全体的に年期の入った感じの内装だ。

先客は小上がりに学生さん二人組が二組のみ。
自分は大テーブル真ん中に陣取る。

間髪入れずお水を持ってきてくれた
さっきのお兄さんオーダー
カツ、フライ系が大きいとの情報から
今回は「豚ロースカツ定食」
「カルテット」で頼むことに。

ちなみに「カルテット」とは
ここの大盛りシステムの用語である。

ここ豚菜では、まず、
定食のご飯と主菜の大盛り
=「ダブル」という。

次に「ダブル」+味噌汁大盛り
=「トリプル」という。

最後に「トリプル」+キャベツ大盛り
=「カルテット」となるw

デカ盛りストは大体ダブルがデフォだが
今回の閉めになるレポだし、
折角だからと「カルテット」を選択。

絵面的にはチキンカツ定食
候補にしていたのだが
ブロガー諸氏が良く取り上げているのと
個人的に鳥より豚が好きなため
豚ロースカツ定食におちついた次第。

揚げるのは注文が入ってからという事で
出てくるまでには少し時間がかかりそう
小上がり角のTVの音を聞きながら待っていると、
あとから何人かお客さんがやってきた。

電気関係っぽい仕事着のお兄さん
学生さんっぽいメガネ男子
これも学生さんのカップル一組に
70オーバーのソフト帽のおじいさん

みんな仕事場から、自宅から、
自然な感じでやってきている。
暮らしの中にこの店深く浸透しているのだ。

特におじいさんは味のある雰囲気がぷんぷん。
ここに来るのが毎日の日課のようで、
定位置と思しき、自分の右斜め前に座ると
何も言わないのに、お兄さんがいそいそと
コップに摺り切り一杯お酒を持ってくる。
悠々と新聞ひらいてお酒をちびちび
うーん、年食ったらこんな暮らしもいいかもw

などと考えているうちに
ついにあの料理がやってきた。

ド━━━━━(゚ロ゚;)━━━━━ン!!

tonsai2.jpg

三\( ゚Д゚)/ カルテット来た~!!




ということで今回も <続く>


※「大盛りデカ盛り」ランキングに参加中です!
  ぜひぽちっとお願いします<(_ _)>
  
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

カルテット…なかなかデカ盛りらしからぬ名称かと思いきや、写真を見ると、カツとキャベツとご飯と味噌汁の見事な四重奏~♪♪♪♪
ご飯はいつもの「日本昔話盛り」ですね(^m^*)←実家ではご飯が茶碗のふちを越える高さの盛りをこう呼んでいました。
続きが楽しみ!

二段

肉二段!!!\(^o^)/バンザイですねっ★★★

常連さんもいらっしゃるぐらいの店だから、やっぱし

ウマいんでしょ???

次回の記事楽しみにしとるゾ(^◇^)

庶民派にお優しいお値段なのかすぃら?

No title

米の盛りかたがもう日本昔話のノリですね。

美味そう。。。トンカツが二段構成なのははじめてみましたわ。

No title

おお、感激のカツ二段盛り!
味噌汁のわかめも凄いことになっていますね~
でも、なをさんなら軽くいきそう(笑

湘南台には祖父母のお墓があるので、行くチャンスがありそうです♪
続きを楽しみにしていま~す!

Re: No title

> カルテット…なかなかデカ盛りらしからぬ名称かと思いきや、写真を見ると、カツとキャベツとご飯と味噌汁の見事な四重奏~♪♪♪♪

そう、優雅な名前に騙されてはいけません。なかなか凶悪なカルテットですw

> ご飯はいつもの「日本昔話盛り」ですね(^m^*)←実家ではご飯が茶碗のふちを越える高さの盛りをこう呼んでいました。
> 続きが楽しみ!

いつもありがとうございます(^^)

Re: 二段

> 肉二段!!!\(^o^)/バンザイですねっ★★★
>
> 常連さんもいらっしゃるぐらいの店だから、やっぱし
>
> ウマいんでしょ???

学生さんには特に大人気みたいですw

> 次回の記事楽しみにしとるゾ(^◇^)
>
> 庶民派にお優しいお値段なのかすぃら?

いつもありがとうございます(^^)

Re: No title

> 米の盛りかたがもう日本昔話のノリですね。

昔話盛りですねw

> 美味そう。。。トンカツが二段構成なのははじめてみましたわ。

どうやらチキンカツも二段構成らしいですw

Re: No title

> おお、感激のカツ二段盛り!
> 味噌汁のわかめも凄いことになっていますね~
> でも、なをさんなら軽くいきそう(笑

いえいえ軽くないですよ。厳しい戦いでした。

> 湘南台には祖父母のお墓があるので、行くチャンスがありそうです♪
> 続きを楽しみにしていま~す!

まったりとした昔ながらの食堂です。
親方もお兄さんも感じのいい人ですよw
プロフィール

アトリエえん

Author:アトリエえん
「東京のふるさと」高尾山の北麓で猫3匹とくらす夫婦です。大盛グルメに目のない夫「なをさん」&本と猫とゲーム大好きな妻「ゆうき」。よく夫婦漫才といわれます。百貨店や大型書店などでのアート関係イベントの企画を生業にしています。

アトリエえん Twitter

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
猫と大盛と高尾山
「東京のふるさと」高尾山の北麓で猫3匹とくらす夫婦です。大盛グルメに目のない夫「なをさん」&本と猫とゲーム大好きな妻「ゆうき」。よく夫婦漫才といわれます。百貨店や大型書店などでのアート関係イベントの企画を生業にしています。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
1745位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
637位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR