FC2ブログ
デカ盛り

「冷やしうどん もり 1キロ」 さいたま市 さわいち その2

くのいち軍団の策略(?)をからくも見破り
県道5号さいたま菖蒲線を引き続き北上すると、ついに見えた。

これが「さわいち」だ

sawaiti2

ド━━━( ´∀`)・ω・) ゚Д゚) ̄ー ̄)´_ゝ`)━━━ン!

外から見える麺打ち場では職人さんが黙々と麺を打っている。
そして窓辺の下には色とりどりのチューリップが植えられ
女性が活躍するお店ならではの心遣いが感じられる。

時間は1時過ぎだったのだが店の前の駐車場はほぼいっぱい。
他のブログでは座席がなくて結構待った人もいたようだし…
このあとは2時からの仕事だからあまり時間の余裕がないなぁ…と不安がよぎる。
万一の席待ちに躊躇しながら、引き戸をあけると「いらっしゃいませ~(^^)」の声

店内をみるとカウンター・テーブル・小上がり各々にお客さんはいるが、
昼時も終わりごろなので、余裕で座れそうだ。
一人だからカウンターかとも思ったが
厨房の熱い空気が苦手なので、結局入り口近くの
壁に向いた広めのテーブルへ。

暖かいお茶とともに店員さんがやってきて注文を取ってくれた。
今回は来る前から決めていた「冷やしうどん もり 1キロ」をオーダー。
あわせてカモ汁やシイタケ汁などのつけ汁を頼もうか心が揺れたが
元々もりにはつけ汁がついているので、初戦の今回は
シンプルに麺だけを楽しむストロングスタイルに徹する事にした。

この日は良い天気で、暑がりの自分は少し歩くだけで汗ばむような気候。
ジャケットを椅子の背にかけて、フェイスタオルで顔を拭きながら
一キロもりがやってくるのをわくわくしながら待つ。

聞くとはなしに周りの会話を聞いていると
どうやらここはおなじみのお客さんが多く、
みなさん店員さんたちと本当に楽しそうに話している。
こんなに笑顔のあふれるお店は初めてだ。
なんとなくこちらまで微笑みたくなってくる、恐るべき接客力!

そうこうするうちについに奴がやってきた。
「お待たせしました~(^^)」

20110415132135_convert_20110416195422.jpg

キタキタキタ━━━━━━(゚∀゚≡゚∀゚)━━━━━━!!!!

…と、またまた良いところで <続く> …って ヘ(__ヘ)☆\(^^;ナンデヤネン!!

※ランキングに参加中です。ぜひぽちっとお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

アトリエえん

Author:アトリエえん
「東京のふるさと」高尾山の北麓で猫3匹とくらす夫婦です。大盛グルメに目のない夫「なをさん」&本と猫とゲーム大好きな妻「ゆうき」。よく夫婦漫才といわれます。百貨店や大型書店などでのアート関係イベントの企画を生業にしています。

アトリエえん Twitter

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
猫と大盛と高尾山
「東京のふるさと」高尾山の北麓で猫3匹とくらす夫婦です。大盛グルメに目のない夫「なをさん」&本と猫とゲーム大好きな妻「ゆうき」。よく夫婦漫才といわれます。百貨店や大型書店などでのアート関係イベントの企画を生業にしています。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
1745位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
637位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR