FC2ブログ
デカ盛り

「冷やしうどん もり 1キロ」 さいたま市 さわいち 完結編 2011年4月15日

キタキタキタ━━━━(゚∀゚≡゚∀゚)━━━━!!!!
そのメニューは黒船に乗ってやってきた!

20110415132210_convert_20110417205229.jpg

ド━━━━━━(゜ロ゜;)━━━━━━ン!!

普通は刺身が乗ってくるはずの全長40センチはありそうな船。
さしずめ味の開国を迫る、ペリー率いるアメリカ艦隊の迫力だ。

お供には、益子だろうか、つけ汁の入った呉須の徳利と同じく呉須のそば猪口。
小皿にはウズラの卵を筆頭に、ネギと大根おろしとショウガとわさび。
さながら薬味オールスターズが勢ぞろいといったところ。

それだけでは飽き足らず木の葉を模した焼き締めの小鉢には
天かすがあふれんばかりに盛られている。
ウズラ卵用のハサミまで添えられており、
お店のなみなみならぬ心配りが見て取れる。

麺は船の上でふた山に分かれているので
まずは先頭の山に戦力を集中することにする。
なにしろ「選択」と「集中」はランチェスター戦略の要諦だ…ナンノコッチャw

まずは麺の味を楽しむため薬味を全く入れずに
そば猪口の三分の一くらいのところまでつけ汁を入れ、
箸で太い麺をつかんでざぶっと猪口にひたす。
そしておもむろに口にふくみ噛んでゆく。

(゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!!

鼻腔にぬけるつけ汁の出汁の香り。
顎の動きを一瞬柔らかくふわっと受け止め
そのあとしっかり押し返してくる歯ごたえ…
口いっぱいに含んで適度なところで飲み込むと
食道の粘膜に伝わる確かなボリューム感
優しくなめらかな喉ごし…う~ん、タマラン⊂⌒~⊃。Д。)⊃~☆ KO!!
「口福」というのはこういうことをいうのだろう。

20110415132615_convert_20110417205310.jpg

ずるずる…もぐもぐ…ごっくん…、ずるずる…もぐもぐ…ごっくん…
そのまま力押しで正面から食べ進め、前の山をほどなく制圧。
そば猪口につけ汁をつぎ直し、今度は薬味オールスターズを戦線に投入!
まずはハサミを使ってうずら卵を入れ、ある程度減ったところで大根おろしとしょうが。
そしてワサビとネギ…息をつかせず、後ろの山を一気に陥れる。

途中、つけ汁をそば猪口の半分くらいまで入れてしまい
うどんのボリュームであやうく汁が外に漏れそうになるも
何とかしのいで、最後は天かすでしめ!

結局、ランチェスター戦略にのっとった怒涛の集中砲火が奏功し7分で完食!!!

20110415133329_convert_20110417205414.jpg

食べ終わるとお店の方が嬉しそうに 「いっちゃいましたね~(^^)ニコニコ」
「いやあ、美味しいんで、つい~!!!」
「ありがとうございます(^^)ニコニコ、前にも来ていただいてましたっけ?」
「いえ、なかなかこちらへ来れないので、今回初めてなんです」
「あら~、ありがとうございます(^0^)」
なんという事はない会話なのに、ほんとに気持ちのいい応対だ

会計をすませ「ぜひまた来ます!」と店を出たところで
入店時にはあいていた窓に
涼しげなスダレがかかってる事にふと気が付く。(注)
汗を拭きながらうどんを頬張る
暑がりの私を気遣ってくれたのだろうか?
どこまでもおもてなしの心にあふれたお店。・゚・(ノД`)・゚・。
こんどは冷や汁の出る暑い時期にぜひ伺いたい。

手打ちうどん さわいち
住所:埼玉県さいたま市見沼区大和田町2-1009-1
電話:048-688-3888
営業時間:11:00~15:00 ランチ営業、日曜営業
休業日:月曜日(祝日の場合は営業)

(注)その2の「さわいち」外観は実は帰りに撮ったものです。ホカニナカッタノ…スミマセン<(_ _)>

※ランキングに参加中です!ぜひぽちっとお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おもしろいですね!

うどんの舟盛なんて初めて見ましたv-356
いつもすごいものを見つけますね!
次も期待していますv-411

はじめまして

訪問&コメントありがとうございます。

黒船の器、いいですね~。欲しい!

旨そうなうどんに対して
「口福」って言葉もまた、巧い!
楽しいです。

う~ど~ん~!

うどん大好きです!特に讃岐うどんタイプのコシが強いうどんに目がありません。
なをさんの黒船の写真を見てテンション上がりましたが…1キロはやっぱりすごい…私ははなまるうどんでも大でお腹いっぱいになってしまうから、きっと無理ですね(-_-;)
それにしても、7分とはまたすごい速さですね!
そんなに夢中で食べるなをさんを見ているお店の人も、きっと口福感を味わってますよ~(^o^)♪

Re: おもしろいですね!

> うどんの舟盛なんて初めて見ましたv-356
> いつもすごいものを見つけますね!
> 次も期待していますv-411

なかなかなアイデアですよね。
器でも楽しませようという心遣いでしょうか?(^^)

Re: はじめまして

> 訪問&コメントありがとうございます。
>
> 黒船の器、いいですね~。欲しい!
>
> 旨そうなうどんに対して
> 「口福」って言葉もまた、巧い!
> 楽しいです。

拙い文章ですが楽しんでいただけて何よりです。
「口福」は何かの本で読んだので
そのまま使っちゃいました(爆)

口の中いっぱいに幸せが広がる感じが
伝わってくれたら嬉しいです(^^)

Re: う~ど~ん~!

> うどん大好きです!特に讃岐うどんタイプのコシが強いうどんに目がありません。
> なをさんの黒船の写真を見てテンション上がりましたが…1キロはやっぱりすごい…私ははなまるうどんでも大でお腹いっぱいになってしまうから、きっと無理ですね(-_-;)
> それにしても、7分とはまたすごい速さですね!
> そんなに夢中で食べるなをさんを見ているお店の人も、きっと口福感を味わってますよ~(^o^)♪

武蔵野うどんは讃岐うどんよりももうちょっと固めな感じですかね。
もしゃもしゃと噛むとプリンと押し返す歯ごたえが美味です。

スピードはあんまり意識してないんですけど
早く食べられるときは調子が良いのかもしれませんね。
プロフィール

アトリエえん

Author:アトリエえん
「東京のふるさと」高尾山の北麓で猫3匹とくらす夫婦です。大盛グルメに目のない夫「なをさん」&本と猫とゲーム大好きな妻「ゆうき」。よく夫婦漫才といわれます。百貨店や大型書店などでのアート関係イベントの企画を生業にしています。

アトリエえん Twitter

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
猫と大盛と高尾山
「東京のふるさと」高尾山の北麓で猫3匹とくらす夫婦です。大盛グルメに目のない夫「なをさん」&本と猫とゲーム大好きな妻「ゆうき」。よく夫婦漫才といわれます。百貨店や大型書店などでのアート関係イベントの企画を生業にしています。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
1349位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
521位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR