FC2ブログ
デカ盛り

「現代リアリズム作家展」

昨日から新しい年度も本格発進ですね!
そこでアトリエえんも新年度最初の企画のご案内です(^^)

小田急百貨店藤沢店にて下記の展覧会を開催いたします。
お近くの方、藤沢方面へお出かけの方、
ご高覧いただきますようお願い申し上げます<(_ _)>

**********************************************************

現代リアリズム作家展

百瀬智宏 「シシリー」 10F 油彩


会期 平成24年4月25日(水)から5月1日(火) 7日間
会場 小田急百貨店 藤沢店 6階 ギャラリー
   〒251-8580 神奈川県藤沢市南藤沢21-1
電話 0466-26-6111(大代表)
時間 午前10:00~午後6:00 (最終日は午後5時で閉場いたします)

この度、小田急百貨店藤沢店にて、「現代リアリズム作家展」を開催いたします。

デジタルな画像加工技術が長足の進歩を遂げ、ソフトさえあれば誰もが様々な
「表現」を行う事の出来る現代。

今回はそんなこの時代にあえて「手わざ」にこだわり、西洋絵画の本道である、
細密描写による写実絵画を愚直に追及する洋画家たちによる、珠玉の作品の
数々を一堂に展示します。

「芸術は自然を模倣する」という古代ギリシャの哲学者アリストテレスの言葉
そのままに、画家たちは風景、花、器物、そして人物を克明に描写することで、
ストレートに対象に迫り、自らの目に映る世界という「真実」を描き出してゆきます。

近年は写実絵画のみを扱う美術館が新設されるなど、写実表現への関心も
非常に高まっています。プロならではの研ぎ澄まされた技を用いた、主題への
妥協なき希求の産物である、秀作の数々をこの機会にぜひご高覧下さい。

出品予定作家(50音順・敬称略)
大竹山 規(1951年長崎生れ 山総美術展大賞)   
河合 美江(京都生れ 真砂美塾師範代)
倉田 和夫(1950年広島生れ 林武賞展優秀賞)   
辻  真砂(1951年大阪生れ 真砂美塾主宰)
中司 満夫(1966年山口生れ 京都市立芸大卒)   
三浦 賢一(1956年大阪生れ 在ウィーン)
水口 裕務(1958年徳島生れ IMA絵画の今日展) 
百瀬 智宏(1957年愛知生れ 昭和会賞) ほか

※日本ブログ村ランキングに参加中です。
いつも応援ありがとうございます。
一日一回ぜひぽちっとお願いします<(_ _)>
   ↓

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

写真みたい

\(゜ロ\)(/ロ゜)/写真みたいっ!!絵なんですねぇ~!!!

きれぃですねぇ

いやぁ~、本当に綺麗ですね
気に入りました\(^o^)/

No title

すごいきれいですね。
空と緑は好きでイラストに取り入れますが、こんなに写真のように描けるなんて、すごい。
プロフィール

アトリエえん

Author:アトリエえん
「東京のふるさと」高尾山の北麓で猫3匹とくらす夫婦です。大盛グルメに目のない夫「なをさん」&本と猫とゲーム大好きな妻「ゆうき」。よく夫婦漫才といわれます。百貨店や大型書店などでのアート関係イベントの企画を生業にしています。

アトリエえん Twitter

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
猫と大盛と高尾山
「東京のふるさと」高尾山の北麓で猫3匹とくらす夫婦です。大盛グルメに目のない夫「なをさん」&本と猫とゲーム大好きな妻「ゆうき」。よく夫婦漫才といわれます。百貨店や大型書店などでのアート関係イベントの企画を生業にしています。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
1745位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
637位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR