FC2ブログ
デカ盛り

失われしデカ盛り 「グレースオリジナルカレー特盛」 喫茶グレース 新宿御苑 2011年11月11日 後編

grace3.jpg

グレースオリジナルカレー特盛キター!!

直径30センチになんなんとする
深くて大きな磁器の器は
その中に満々とルーを湛えている

そしてルーの表面からは
白いライスが、巨大な氷山宜しく
その頭を現している

付け合せのレモンとパセリ
黄色パブリカ色合い
目に鮮やか食欲をそそる

grace4.jpg

そして恒例の横からビュー
たまたま定規をもっていたので
隣に立ててみる

画像では良く見えないが
定規の目盛8.5センチ
目盛の0の部分は
定規の端から約1センチ程なので
実際には器の高さ
9.5センチ程になるだろう。

grace5.jpg

それでは早速いただく事に。
スプーンは通常のカレースプーンより
ちょっと小ぶりな感じかな?
まずはルーのかかった所を一掬い。

うーーーーまーーーーい!!(´~`*)

一口、口に含むと
これこそ欧風カレーという
深くまろやかな味わいが
フワ―っと広がる

どうやら様々な野菜や肉が、
このコクのあるルーの中
ターップリと溶けているようだ。

野菜の甘みや、バターのまろやかさ
肉の旨味などが一斉に口の中で
複雑に絡み合い得も言われぬ
ハーモニーを醸し出している。

そしてルーの旨味を堪能していると
後からスパイスの爽やかな
辛味と香りが追いかけてくる。

うーん、さすが自慢のオリジナルカレー!
こりゃ、人気があるのも宜なるかなだ。

しかし今回の相手総重量3キロ
いままでご飯もの
このサイズは経験がない

ルー大変美味しいのだが
中に含まれる油分が、この量だと
後から効いて来る事も考えられる。

そこで以前苦戦した油そば
他の麺での経験から、
お腹に溜まるご飯を先
片付けていくことにした。

ルーのかかっていない白い部分
口に入れてみると、
ふっくらとした炊き加減
お米の旨味が感じられ
気持良くすいすいと食べられる

なるべく噛まずに
どんどん飲み込んでいく
少しずつライスの山
形が変わってきた

ある程度の所までいった所で
ルーと絡めて食べる
通常のスタイル変更!

ルーの美味しさのお蔭
スピードが落ちることもなく
ずんずん食べ進めてゆける。

grace6.jpg

5分経過でこの状態。
ルーの下にも結構な量
ご飯が隠れており
まだ予断を許さない状況だ。

しかしルーの味の良さのお蔭
苦しげもなくスイスイ食べ進められる
付け合せのパブリカもその甘み
口の中リセットしてくれる。

とりあえず7~8分辺り
ライスほとんど完食
後はルードンドン口の中へ…

grace7.jpg

10分経過でこの状況。
もうここまでくれば安心だろう。
お腹まだ余裕がある。
ここからはルーの美味しさ
堪能すべくスピードを緩める。

grace8.jpg

折角なのでラッキョウもいただく事に。
まろやかなルーラッキョウの酸味
良い感じにコラボしてくれる。

grace9.jpg

結局14分で無事に完食
当初3キロということで
かなり身構えていたのだが
ルーもご飯も非常に美味しく
気持良く完食できた。

grace10.jpg

食べ終わった所で、
マスターがセットのアイスティー
持ってきてくださった。

マスター 「ペロッといけましたね(^^)」
自  分 「いやー、ルーが美味しくってつい

ドレスシャツに洒落たベスト
居住まいはまさにジェントルマンだ。

(な)「なんで特盛やめちゃうんですか?
(マ)「やっぱり震災とかありましたしね。
    それにこんなご時世でしょう?
    そんな中で残す人とかがいると
    これでいいのかなあ…って
    ちょっと考えちゃったんですよ。」

にこやかな表情は変わらないが
マスター、なんだか寂しそうだ

個人的にはこういう時期だからこそ
デカ盛りで頑張って頂きたいのだが
メニューを出すか辞めるか
あくまでお店の判断にお任せするしかない。

「また新しい(名物)メニューを出しますよ!」
笑顔でそういうマスター

デカ盛りの火は消えるけれど
ずっと美味しいオリジナルカレー
作り続けてくれることだろう。


喫茶 グレース
住 所 東京都新宿区四谷4-28-20
電 話 03-3354-3549
時 間 [月~金] 7:30~20:00
[土・祝] 7:30~16:00
※7:30~11:00まではモーニング
 11:00~16:00まではランチ
(食べログより転載)

※「大盛りデカ盛り」ランキングに参加中です!
皆様のお力で本日も1位継続中です!
応援して下さる方々に感謝、感謝です。
今日も一日一回、是非ぽちっとお願いします<(_ _)>
  ↓

にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは。
大盛りなのにすごい美味しそうですね!!
大盛りの料理ってあまり味がよろしくないイメージがあるもので・・・
すんなり食べれるなをさんはすごいです。
やはり日頃から多めにたべられているんですか?

ですねぇ(^_^;)

残したりすることを考えると・・・作り手としては色々思う事が有るのでしょうね(^_^;)

なをさんはそんな事しないんでしょうけどっ!!!

マスター優しいっ!アイスティー\(^o^)/万歳っ!!完食万歳っ!!

そして偶然にも定規にv-424

No title

興味本位で頼んで残す人が多かったのですかね・・・
それにしても3キロペロリとはさすがです!

No title

グレースオリジナルカレーは総重量3キロなんですよね~
自分的には絶対無理の総重量なんですが・・
なんだか大きさがだんだん普通に見える?錯覚?が怖い!!

No title

なんと3キロ∑(゚ロ゚;)
ご飯がまるで氷山みたいにルーの下に広がっているのかな…と思いきや、あっと言う間に食べられちゃいましたね!
カレーも気になりますがマスターも粋でステキそうですね(゚∀゚*)☆
特盛やデカ盛りに挑戦して残しちゃう人って、けっこう居るのかなぁ…残念ですね…

たたたたっ高さが9.5センチですってぇ~~!!
や、驚いた。まぢで驚いた!!
ぺロリと綺麗に平らげて
「美味しくってつい」の感想は
お店の方、絶対嬉しかったと思います!!

311以降、私も考え方が変わった事柄があります...
実は多くの方が、同じような感じなのでは...と思ってます。

名無しになってた(汗)

横から見ると…

こんばんわ☆彡

横から見るとこの大きさは強烈ですね(゚o゚;(笑

でもこのカリーの色や盛り付けを見ると
かな~り美味しそう感がビリビリしてきます(*´艸`*)

新作の大盛りメニューも期待ですねっ♪
その時はまたレポートたのしみにしておりますヾ(@^▽^@)ノ

こんばんは。

いつもながらの見事な食べっぶりですね!

ブログ大人気ですね
ランキング1位おめでとうございます!

No title

そうかぁ~
デカ盛りの世界は奥が深いですね=3
ゆとりのある人はゆとりをもって生活する事が結果的には災害にあわれた方にも反映するという考え方もあるとありますが・・・。
結論は、なをさん、日本の為にこれからも食べて下さい♪
応援してます!

No title

おいしそうなカレーですね!
でも3キロは食べられません(爆)
なんでレモンがついてるんでしょうか?

No title

このカレーは見るからに凄く美味しそう♪
食べてみたいな~♪
普通の量でね(^o^)

おだてられて描いちゃいましたココブチャさん!
見に来てくださいね~

なをさんへ

器のサイズから度肝を抜かれます。
写真に写っている「レモン」「お水のコップ」と比較しても バカでかさが伺われます。
直径30センチで高さ9.5センチですか~!
とても一食分の食べ物が収まるサイズとは思えません。
そこになみなみと湛えられたカレールーと器からはみ出すように盛られたライスを見て驚いてしまいました。
それを14分で完食してしまったなをさんにはもっと驚いてしまいました。
総重量3キロですか~!
人間業では無いですネ
プロフィール

アトリエえん

Author:アトリエえん
「東京のふるさと」高尾山の北麓で猫3匹とくらす夫婦です。大盛グルメに目のない夫「なをさん」&本と猫とゲーム大好きな妻「ゆうき」。よく夫婦漫才といわれます。百貨店や大型書店などでのアート関係イベントの企画を生業にしています。

アトリエえん Twitter

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
猫と大盛と高尾山
「東京のふるさと」高尾山の北麓で猫3匹とくらす夫婦です。大盛グルメに目のない夫「なをさん」&本と猫とゲーム大好きな妻「ゆうき」。よく夫婦漫才といわれます。百貨店や大型書店などでのアート関係イベントの企画を生業にしています。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
1745位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
637位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR