FC2ブログ
デカ盛り

ひと月たって

昨日は2週間ぶりに外へ…
まあ病院なんですが

前回はゆうきの車に乗せてもらい
病院へ直行でしたので
かなり楽をさせて貰いましたが、
今回はゆうきには昼から催事設営に
行ってもらわなければならないので。
駅まで送ってもらい、そこからは
一人で電車でという事に。

左足にギブスをしたままの外出。
何だか初めてのお使い気分ですw

車の助手席に乗り込むため
松葉杖とギブスで家の前の道路を渡る。

「あれ?」

初めてギブスをしたときは勝手がわからず
体力を消耗するばかりの酷い状態でしたが
今回はギブスの足も接地できるようになり
松葉杖の使い方にも慣れて来たのか
意外と動けたのにはビックリ(@_@)

さて高尾の駅に着いた所で
駅員さんに手助けを依頼。
若い方でしたがすごく親切!

目的の電車が隣のホームだったため
跨線橋に上り下りするために、
エスカレーターの踏板部分を3枚
同じ高さに保つ車いすモードに
してもらい、そこに乗せてもらいました。
ちゃんとストッパーもついてて驚き。

降車駅にもちゃんと連絡してくれて
快適に電車での移動が出来ました(^^)

さて病院での受付も3回目なので
慣れたものです。

待ち時間の間に院内のコンビニで
公共料金の支払いや
作家さんへの振込をすませて
待合室で待っていると
目の前のギブス室の戸が
ガラッとあいて先生が手招き。

松葉杖でスイスイ入っていくと、
先生ちょっとビックリした様子。

「おお、動き良いじゃないっすか!
 順調、順調(^^)」

それから前回と同じように
小さな電動のこぎりで
ギブスを切ってもらう。

left.jpg

足の部分はまだ多少
むくんでいるようだが
足先を上に押してもらうと
かかとに手ごたえもあるし
問題はないようだ!

お陰様で予定通りに二週間後には
ギブスを外すことに決定!
その後は特注の補助具をつけて
固まったアキレス腱を
延ばしてゆく事になるようだ。

補助具の値段が7万円なのは痛いが
健康保険で7割は戻るらしいので
取りあえずゆうきに電話で
確認したうえで補助具をお願いする。

すぐに補助具の技師さんがきて型取り。
ギブスを巻いていき、完全に固まる前に
二つに割って、女型にするようだ。
これで次の来院の時には補助具が
出来上がっているという寸法だ。

その後再度先生の手でギブス巻き。
固まる前につま先を少し上に向けて押し、
アキレス腱を前回よりも
少し延ばした位置で固定。

そして今回もヒールをつけてもらう。
歩きやすくするため
つけて固まる前に両足で立って
ヒールの位置を調整する事に。
おおこれなら結構左足に
体重かけても大丈夫そうだ!

帰りは駅での介助を頼むこともなく
地元駅まで帰り着き、
無事に我家にたどりついた。

オーバーワークは要注意だが
後2週間、必要に応じて
家の事はいろいろと出来そうだ!

※「日本ブログ村」「FC2」ランキングに参加中です!
いつも応援ありがとうございます(^0^)/
宜しければ、それぞれに励ましのポチお願いします<(_ _)>
    ↓         ↓ 

ブログランキング・にほんブログ村へ 
にほんブログ村 FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

あと、

なをさんあともう少しだわねっ!!!

やはり、普段何気ない健康こそが一番だわねっ!!!

早く復帰できます様にぃ~

ゆうきさんに楽をさせてあげてね。でも、こーゆー時ゆうきさんも

普段の大黒柱の偉大さが身に染みるわぁ~ってな感じなのかなぁ?

夫婦助けあってって、なんかとっても良い事ですね。

No title

着実によくなっていますね。
おめでとうございます。あと2週間の我慢ですね。

こんばんは!

とりあえずあと2週間ですね!その後もリハビリもありますがギブスが取れれば気分も違いますね、がんばってください!

No title

回復に向かっているよですね~
おめでとうございます。

真夏にギブスは大変です。
本格的に暑くなる前だったのは・・
不幸中の幸いかも知れませんね~!^^

No title

順調な経過で良かった良かった!
でも、なをさん、家のことをいろいろやるおつもりなんて、偉い!
ゆうきさんが大変ですものね~
普段、良く動いていたから、回復も早いのかもしれませんね。

写真w

足首ないなあwww
早く治りますように。

No title

順調に回復に向かわれているようですね(゚∀゚*)
お仕事大好きななをさんですが、ここでご無理をなさいませんよう(=人=)
「家の事が出来そう…」なんて、優しい旦那さまですね~♪

こんばんは☆

ケガや病気で苦しさを体感すると、健康の素晴らしさが何倍にもかんじられますよね。
完治した際は、せめてそいつを十分に味わってください!

そして、今は(こんな時は特にという意味で)ご夫婦で助け合う幸せを十分に味わってくださいねヽ(^。^)ノ

いやいや、ケガはどうしたってごめんですが、夫婦っていうのはいいものですね☆
早く完治されますように☆
プロフィール

アトリエえん

Author:アトリエえん
「東京のふるさと」高尾山の北麓で猫3匹とくらす夫婦です。大盛グルメに目のない夫「なをさん」&本と猫とゲーム大好きな妻「ゆうき」。よく夫婦漫才といわれます。百貨店や大型書店などでのアート関係イベントの企画を生業にしています。

アトリエえん Twitter

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
猫と大盛と高尾山
「東京のふるさと」高尾山の北麓で猫3匹とくらす夫婦です。大盛グルメに目のない夫「なをさん」&本と猫とゲーム大好きな妻「ゆうき」。よく夫婦漫才といわれます。百貨店や大型書店などでのアート関係イベントの企画を生業にしています。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
1745位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
637位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR