FC2ブログ
デカ盛り

伝わるという事

内海桂子書画展も明日が最終日。

きてくださった方々が一様に言われるのは
味わいがある、こんなに描けるなんてビックリした、という言葉

大変申し訳ないけれど、師匠より技術的に上手な人は山ほどいる。
でも、師匠の絵や書には師匠のこれまでの人生が詰まってる。
そして70年以上培った表現者としての技があるのだ。
だからこそ見る人を感動させる説得力があるのだと思う。

まだご覧になられてない方、明日会場でお待ちしております。

常に前向きに生きる 漫才師 内海 桂子 書画展

meotogoma3.jpg

平成23年4月27日(水)から5月3日(火)まで

会場 松坂屋上野店 南館5階 美術画廊 (入場無料)
〒110-8503 東京都台東区上野3-29-5
03-3832-1111(大代表)
10:00~19:30(明日は17:00まで)

<作家略歴>  
1923 東京都台東区浅草に生れる。
1938 漫才師として初舞台を踏む
1950 内海桂子・好江コンビを結成 
1958 NHK漫才コンクール第1位
1961 芸術祭奨励賞受賞
1980 日本芸能実演家団体協議会=功労者表彰
1982 芸術選奨文部大臣賞
1987 日本放送演芸大賞=功労賞受賞
1989 紫綬褒章受章
1990 浅草芸能大賞受賞
1994 第45回放送文化賞受賞
1995 勲四等宝冠章受章
1998 漫才協団会長に就任
2005 漫才協団が社団法人漫才協会となり、同協会会長に就任
2007 社団法人漫才協会 名誉会長に就任

※ランキングに参加中です。ぜひぽちっとお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

アトリエえん

Author:アトリエえん
「東京のふるさと」高尾山の北麓で猫3匹とくらす夫婦です。大盛グルメに目のない夫「なをさん」&本と猫とゲーム大好きな妻「ゆうき」。よく夫婦漫才といわれます。百貨店や大型書店などでのアート関係イベントの企画を生業にしています。

アトリエえん Twitter

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
猫と大盛と高尾山
「東京のふるさと」高尾山の北麓で猫3匹とくらす夫婦です。大盛グルメに目のない夫「なをさん」&本と猫とゲーム大好きな妻「ゆうき」。よく夫婦漫才といわれます。百貨店や大型書店などでのアート関係イベントの企画を生業にしています。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
1745位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
637位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR