FC2ブログ
デカ盛り

高円寺のディープなデカ盛り 「ダブルカレー大盛り」 ラーメン・カレー タブチ 高円寺店 高円寺 2012年1月28日

「中央線文化」という言葉を
ご存知だろうか?

新宿~高尾までの中央線沿線
根付く、独特市民文化とでも
いえばよいであろうか。

具体的に人物像をイメージすると
何かにつけて薀蓄をたれ
貧乏そうなのに趣味には大枚をはたく。
上昇志向なんて糞くらえ
馴染みの飲み屋へ通う…
そんな一癖ある人物が浮かんでくる。

その中央線文化コア一角を担う
の一つが今回の舞台となる高円寺だ。

個人的には百貨店に勤めていた頃
定期券があるのをこれ幸いに
休日にはよく古書を漁りに行った。

軒数は流石に比較にならないが、
神保町匹敵する品揃えに
毎回楽しませてもらったものだ。

そしてこの日は所用で久々に
思い出の街高円寺に降り立った。
午後一番用件を片付け
気が付けば時間はもう3時過ぎ

さてお待ちかねのお昼を頂こうか…
ディープな高円寺体感できる
デカ盛り店はすでに検索済み
一直線に懐かしいガード下の商店街へ。

tabuti1.jpg

うん、これこれ、この感じ…
薄暗いアーケード
ごちゃごちゃした感じが醸し出す
独特の雰囲気がなんとも懐かしいのだ

ここから阿佐ヶ谷方面
真っ直ぐアーケードを進んでいく
途中にはエスニック古着屋の元祖
「仲屋むげん堂本店」
沖縄関係書籍の古書店「球陽書房」
人文・社会関係の「都丸書店」
並んでいて如何にもな風情だ。

tabuti2.jpg

以前レポした「0円餃子」
「たちばな」もこの道筋にある。

ここは飲み屋街でもあるので
昼間閉まっている店が多く
5分ほど歩くとだんだんと
怪しげな感じになってきた…

tabuti3.jpg

と、道路の向かって右手側
赤地黄色の文字
「ラーメン・カレー」の文字が!
うん、きっとあそこに違いない
期待感から自然と足も速くなる

tabuti4.jpg

おおー、これはディープだあw

真っ赤なヒサシには大きく店名
高度成長期名残を思わせる
味わい満点外観圧倒される。

tabuti5.jpg

入り口右手には年期の入った
ショーウインドー
のメニューのサンプル
変色凄い姿に。

それにしても一番上の段の
カレーライスの皿大きい事!

tabuti6.jpg

そして左手側には券売機
これもどことなくレトロな風情
面白いのはメニューの種類ごとに
定食カレー・丼類
ラーメンその他
ボタン色分けしている事。

定食、カレー・丼、ラーメン
それぞれ大盛り金額が違うので
間違えないようにという事のようだ。

今回ボリューム一押しという
牛丼カレー相掛け
ダブルカレー大盛りで頂く事に。

店内に入ると先客二人
厨房にはメガネのおじさん
さっそくチケットを渡し、オーダー完了

tabuti7.jpg

座席はいずれもテーブル席
4人卓4つ2人卓1つ
木製ドア壁の腰板
そして卓上の箸にまでも
時代が染み込んでいるようだ。

空いてる4人卓に座り待つ事7分

tabuti8.jpg

(;^▽^)ディープ高円寺のデカ盛りキター!(^▽^;)

日本ブログ村「大盛りデカ盛り」ランキングと
FC2ブログ「レストラン・飲食店」ランキングに参加中です!
応援して下さる方々に感謝、感謝です。
今日も一日一回、それぞれポチっ!とお願いします<(_ _)>
  ↓         ↓ 

にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ 
にほんブログ村 FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

大井町の牛八に似ていますねぇ

No title

うはー。
むげん堂行ってました…。
20年以上前のことですが( ̄□ ̄;)
時の経つのは早いモノですね~。

なをさんへ

「中央線文化」って初めて聞きました。
人物像まで描写できるなんて、なをさんの薀蓄の深さには脱帽です。
実は生まれてこの方、比較的近いにもかかわらず、高円寺を散策したことが無いのですが、なをさんの記事をみると、臨場感溢れていて 行った錯覚すら覚えますョ

それにしてもBIGサイズのお皿ですね!
なをさんの「格闘」ぶりを期待してしまいます。

No title

もぐらは学生時代数年高円寺に住んでましたよ~
駅前の八百屋でバイトしてました。
ここのお店は行ったことなかったなぁ~

こんばんはー
高円寺懐かしいです。
学生の頃、友達が何人か高円寺に住んでて、よく朝まで飲み歩きましたー
安くて面白い店がたくさんあるんだよねー\(^o^)/

タブチきたーーーーーー

あまりに近所で泣けてきそうです。
タブチ、金曜日は女性感謝デーなので
たまに行きます。
わざわざタブチを選ぶとは、さすがです。

No title

ふふ、なをさんなら8分コースですな。

・・・当たりでしょ。
プロフィール

アトリエえん

Author:アトリエえん
「東京のふるさと」高尾山の北麓で猫3匹とくらす夫婦です。大盛グルメに目のない夫「なをさん」&本と猫とゲーム大好きな妻「ゆうき」。よく夫婦漫才といわれます。百貨店や大型書店などでのアート関係イベントの企画を生業にしています。

アトリエえん Twitter

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
猫と大盛と高尾山
「東京のふるさと」高尾山の北麓で猫3匹とくらす夫婦です。大盛グルメに目のない夫「なをさん」&本と猫とゲーム大好きな妻「ゆうき」。よく夫婦漫才といわれます。百貨店や大型書店などでのアート関係イベントの企画を生業にしています。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
1349位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
521位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR