FC2ブログ
デカ盛り

2012 八王子まつり(5)

さて長々と続いてきました
2012八王子まつりレポですが
今回が最終回となります。

だんだんと日が落ちてきて
山車巡行もいよいよ佳境に入ってきました。

2012_20.jpg

こちらは追分町の山車です。
大正三年の建造といわれ二層鉾台形式です。
やはり市の有形文化財となっています。
舞台にいるのはオカメとヒョットコ?

2012_21.jpg

さてこの平岡町の山車は平成二十年に
建造されたもっとも新しいもの。
二層鉾台形式で一部の彫刻や塗物、
飾付等は町会有志の協力によるものだとか。

2012_22.jpg

舞台の上では赤鬼が髪を振り乱して
激しく舞っていますね。

2012_23.jpg

屋根の前面につけられた大鷲の彫刻が
シンボルの八木町の山車です。

二層鉾台形式で大正三年の建造。
これも市の有形文化財です。
後部楽屋の花頭窓に軒唐破風が
付設されているのが特徴です。

この舞台では白狐が躍ってます。

2012_24.jpg

最後はシンプルな千人町一丁目の山車。
地元の青木晃氏により平成一七年建造されました。
四つ車・二層鉾台形式の手づくりの山車です。
舞台には獅子舞と白狐が躍ってますね。

今回のレポでは山車を中心に撮影してみましたが
まだ紹介しきれていないものもあります。

来年も取材しようと思いますので
その時はまたお付き合いいただければ幸いです。

※「日本ブログ村」「FC2」ランキングに参加中です!
いつもご訪問ありがとうございます(^0^)/
宜しければ、各々のボタンに励ましのポチお願いします<(_ _)>
    ↓         ↓ 

ブログランキング・にほんブログ村へ 
にほんブログ村 FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

御神輿や山車の上に乗っている仕事師のお兄さんが
かっこいいな~って子供の頃から思っていました
baba、男なら仕事師になっていたかも~ヽ(^◇^*)/ ワーイ

なをさんへ

山車の木製の彫刻ってすごいですよね!
まさに職人技です。
有志で協力する辺りは、表彰モノですョ  (*゚▽゚*)
しっかりと伝統が受け継がれていますネ

大勢の顔モザイク お疲れ様でした

八王子祭の山車は、ホント見事ですねー。山車の上では、普通、お囃子をしているのは、良く見ますが、赤鬼やら白狐やらが踊ってるのって記憶にありません。八王子祭独特のものなんでしょうねー!

熱い夏祭り!!

今年は暑いから、お祭りも
きっと熱いお祭りなんでしょうね!

山車の彫刻は見ごたえがありますね。
重そうだし~。
角をぶつけたりしたら
大変だわ~(^_^;)

青森の祭りはほぼ終わり。
今年はどこのも見に行けずに終わってしまった~。

もうすぐ秋です、だって9月になるもんね。
涼しさが恋しくなってきましたー。

祭りはいいよね!

日本の伝統の全てを網羅してる感じ。粋な日本の文化の継承を祭りが担ってるっていつも思う。

それにしても八王子まつりいいですね〜*
どんなに小さなお祭りも好きですが、これは見応えがあります。

こちら上多賀のお祭りは・・・ 車に青年団が飾りをつけ・・・とほほっ
でも、そんなショッパイ祭りも何だかわくわくします。
今度、記事のせて見ようと思いました。 では、では、

まだ暑いですが、お身体に気をつけて!
プロフィール

アトリエえん

Author:アトリエえん
「東京のふるさと」高尾山の北麓で猫3匹とくらす夫婦です。大盛グルメに目のない夫「なをさん」&本と猫とゲーム大好きな妻「ゆうき」。よく夫婦漫才といわれます。百貨店や大型書店などでのアート関係イベントの企画を生業にしています。

アトリエえん Twitter

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
猫と大盛と高尾山
「東京のふるさと」高尾山の北麓で猫3匹とくらす夫婦です。大盛グルメに目のない夫「なをさん」&本と猫とゲーム大好きな妻「ゆうき」。よく夫婦漫才といわれます。百貨店や大型書店などでのアート関係イベントの企画を生業にしています。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
1480位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
543位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR